エントリー

ちょっとガンナーを語ってみようカナ? その2 武器編1

20170702195123.jpg
みなさん、こんにちはヾ(゚ω゚)ノ゛Mk-79です。
今回からはクエストに出かける前の準備について語っていこうと思います。報酬期間も迫っていますので、まずは装備から……

 

 

なお、私は基本的にサブHuで出かけることがほとんどなので、 自然とGuHu寄りの視点になりがちです。他のサブクラスについてもできるだけ考慮したいですが……ご了承ください(*´Д`*)
また、詳細な性能はwikiやゲーム内で確認してください。そこまで書いてるとものすごく長くなっちゃいますしね。

 

2.武器はどんなのを使ったらいいの?

Guが使う武器はなんと言ってもTMGです。メインで使う武器だけにできるだけ力をいれていい物を用意したいところ。とくにGuHu、GuFiではずっとTMGを装備して戦う場面も少なくないです。
そして次にAR。Raの代役を務めることもあるGuRaではもちろん、その他のサブクラスでも用意しましょう。貫通・多段ヒットするエンドアトラクトや使い勝手のいいパラレルスライダー零式などはサブRa以外でも有用ですし、耐性がつくアンガ・ファンダージ対策にも必要です。
その他、アンガの耐性対策としてガンスラッシュなども使います。

なお、潜在能力に関してはLv.3を前提として話を進めます。また属性値は最大まであげ潜在能力をLv.3まで開放した上で、新世武器なら+30以上、旧式武器であれば+10まで強化してください。まあ強めの武器であれば、属性40程度でもアーレス並と言われているので使えない事もないのですが……そこで満足してしまうと中途半端で済ませてしまうのが癖になってしまいますので、オススメしません。(私も特殊能力は割りと適当なので程度の問題と言えばそうなのですが。)

2-1.ツインマシンガン(TMG)はどれがいいかな?

さて、Guなら何はなくてもTMGです。現状でのいちばんといえばやはりこれ。

20170703015440.jpg
ゼイネシスバルカン ★13

20170703015519.jpg
クリファドバルカン ★13

現状での最強のTMGですが、コレクトシートのおかげで比較的入手しやすいです。
基本的な性能はどちらも同一で、潜在能力は、威力上昇14%に加えて一部を除いて特殊能力の効果が2倍になる「錬成開花」、この武器への特殊能力追加の成功率に10%のボーナスが付く「生命の導き」、威力上昇12%とPTのHPを30秒ごとに10%回復して攻撃力を2%上昇させる「生命の祝福」の3種類。クリファドバルカンはこのうち錬成開花のみ選択できます。(ゼイネシスバルカンをクリファドバルカンに交換する際は、どの潜在を開放していても強制的に錬成開花になります。)
生命の祝福でも十分な性能を持っていますが、やはり目玉は錬成開花。TMGに限らずしっかりと特殊能力をつけた錬成開花武器は★14にも披見しうる性能との声もあります。まずは生命の導きを選択して特殊能力をつけた後、錬成開花へ変更もしくはゼイネシスからクリファドに交換する、というのがセオリー。自身の特殊能力因子もセンテンストリプル(打射法+30)と魅力的なので特殊能力付けは+35にしてから行ったほうがいいでしょう。
しかし、錬成開花の開放にはデウス緊急で手に入るクリファドフューズを120個も使う上、潜在能力の性質から特殊能力をたっぷり盛らないと真価を発揮できないため、製作コストはとても高くなります。それに見合った性能なのは間違いないですのですが……強化は計画的に行いましょう。
あと、属性強化や強化上限開放はゼイネシスでやってからクリファドに交換しましょう。先にクリファドに交換してしまうと、別の武器扱いなので余計にクリファド武器を用意する必要があります。(クリファドの見た目に拘らないならゼイネシスに戻してもいいですが。)ゼイネシスの潜在を変更する場合も、錬成開花に変更するたびにクリファドフューズ120個を要求されるので注意が必要です。(祝福⇒錬成開花⇒導き⇒錬成開花と変えると計240個消費します)錬成開花を開放するのは最後の仕上げにした方がいいですね。
例外はグラーシアでクリファドを現物で入手した場合で、この場合は潜在Lv.3まで開放(このとき要求されるのはフューズではなくフォトンスフィア)したあと、ゼイネシスに交換してコレクト品で属性強化や強化上限を開放するのがいいでしょう。
なお、素材やメセタの準備が整うまでは生命の祝福で運用するのもアリです。オフス辺りと遜色ない性能ですしね。他の武器に錬成開花を回したい場合も同様です。

 さて、ゼイネシス・クリファドバルカンに次ぐとなるとこれらでしょうか。

オフスティアレイン ★13
アストラスクリー ★13
ユニオンTマシンガン ★13

それぞれ潜在能力は、オフス「闇き開放」与ダメ+12%、PP自動回復+10%、アストラ「星光の残滓」与ダメ+12%、攻撃時のPP回復量+40%、ユニオン「錬磨天恵・光翼」威力・PP自動回復・攻撃時のPP回復量+10%、被ダメ-5%、PP消費-10%、です。
アストラの攻撃時のPP回復量+40%は一見すると強力ですが……残念ながらGuのスキルとの噛みあわせが悪く、思ったほど伸びません。
またユニオンの消費PP減少をやたらと持ち上げる人もいますが、10%程度ではそこまで強烈にPPの持ちが良くなるわけではありません。
結局のところ、この3種(と祝福ゼイネ)は性能面ではどんぐりの背比べ、というのが私の見立てです。もちろん、実戦で使うにはどれも十分な性能です。
ただ、アストラとユニオンのベースになるレイシリーズのコレクトシートはすでに終了しており、入手は直ドロに頼ることになります。ユニオンはさらにソロ花でしか手に入らないユニオンブースターでのアップグレードが必要となります。また、オフスは交換に必要な素材がとても多く、旧式武器故に強化には多くの資材とメセタが必要です。このように今からだと実際に使えるようにするまで手間がかかるのがネックです。ゼロから揃える、というよりは、ある程度の必要な素材や資材がすでに集まってる人向けの選択肢と言えます。
なお、このうちアストラの特徴として装備条件がとてもゆるく、メインサブがそれぞれ30そこそこでも装備できるのも利点です。

 時間が合わなくてデウス緊急に参加できないし、オフスとかその辺も用意できない、と言う人向けにはこちら。

20170703201754.jpg
アウラディアズス ★13

FF14コラボのときに実装されたTMGで、潜在能力は「漆黒の摂理」強敵(ボス)への与ダメージ+12%、強敵からの被ダメージー15%、「錬成進化」特殊能力の数に応じて威力・攻撃時のPP回復量・PP自動回復量が増加、の2種類です。このうちオススメは「錬成進化」のほうで、詳細な性能はWiki等で確認してもらうとして6sでユニオンに少し劣る程度、7sでほぼ同等といったところです。5sでも一応使えるぐらいの性能はあります。
アウラシリーズのシートは常設になっていて、エクストリームクエストなど常設クエストで進めることができます。シートの対象は「レスティヴァイゼ」★11リア:ガルグリフォンLv.70以上、「リュインヴァイゼ」★11アーム:トランマイザーLv.55以上、「ルイナイヴァイゼ」★11レッグ:すべてのエネミーLv.1以上、となっています。ガルグリは、現在展開中の期間限定常設クエストの「特別突破訓練:Episode1~4」で必ず出現するので、ここで埋めるといいです……と言いたいところですが、かなり難易度が高めなので注意が必要です。LV的にはSHでもOKで、このクエストは仕様上「失敗」がないのでガルグリさえ倒せればゲージが進みます。難しいようならエクストリームクエストで直ドロ狙いもありでしょうか。「遺跡と海王」で出る模様。
但し、「錬成進化」の開放にはアリーナブースターが必要です。アリーナブースターはバトルコインと交換で入手できます。潜在Lv.3まで必要な個数は12個、コインにして3000枚で決して多くはありませんが、バトルコインは言うまでもなくバトルアリーナ、つまりPvPをやらなくてはいけないのがネック。PvPは好き嫌いが分かれるところですからね。

PvPはイヤジャァアという人にはこちら。

20170706224145.jpg
虚細氷 ★13

読み方は「こさいひょう」。潜在能力は「雪白散華」威力+10%、状態異常を与える確率UP、状態異常中の敵への威力+10%、「徒花討華」ソロ花限定で威力+20%、被ダメー40%、の2つ。入手方法はバッジ2017金を200個と交換です。属性値が30あるので、2個交換すれば属性値を最大にできます。もちろん、普段使いをするなら雪白散華の方を選択。特別強い武器ではありませんが、より強力な武器へのつなぎとしては十分です。状態異常でダメージUPということで、特殊能力で状態異常をつけたいところですが、この武器のイメージどおりのフリーズはすぐに解けてしまうのであまりよろしくありません。どちらかというと正反対のバーンをつけたくなるのがナンダカナーですね。
★13としてはあまり強くないというのが難点ですが、より強い武器を手に入れた後は潜在を変更してソロ花用にするのもいいかもしれませんね。

 

どんな状況でも安定した性能を発揮するTMGは以上ですが、7月5日に実装された強化ヤマトで追加された武器にも触れておきましょう。

ワルキューレR25S ★13

EP4初期に実装されたワルキューレR25の強化版です。(R25は長いこと愛用していたものです……)潜在能力は「殺心襲撃」クリティカル率+5%、クリティカル時威力+10%、弱点への威力+6%です。GuHuの場合、Gu側のスキル「ゼロレンジクリティカル」とHu側のスキル「フューリークリティカル」、それにRリング「R/Cストライク射撃」で近接射撃のみですがクリティカル率100%を達成できます。さらに弱点を攻撃すればオフス・ユニオンを上回る火力が出せます。安定性は低いものの、条件さえ合えば高火力を出せると言うなかなか面白いTMGです。条件もGuにとって理不尽なものではありませんしね。
入手方法はやや特殊で、旧式武器であるワルキューレR25と強化ヤマトでドロップする素材「エーテルフューズ」20個を交換して手に入れます。シートなどから入手したR25をそのまま交換しても(つまり無強化で属性20か15)最初から強化上限は35で、どうやら旧式武器を新世武器に交換する場合には無条件で強化上限が35になるようです。
また強化値は「何回強化されたか」がそのまま受け継がれる模様。潜在Lv.3、強化値+5のR25を交換すると+35のR25Sが手に入るそうです。まあ、あえて旧式武器のまま強化するのはしんどい気もしますが。
ただ、属性に関しては交換前に上げておいたほうがいいです。当然と言えば当然ですが交換前と交換後は別の武器なので、R25(交換前)をR25S(交換後)の属性強化のエサにしても属性値は1しかあがりません。余計にフューズを消費してしまうことになるので、交換前に属性値60にしておきましょう。

三連幻創機銃 ★13

この武器自体は強化前のヤマトからもドロップしていましたが、フォトンスフィアのかわりにエーテルフューズを使って(計20個)開放する新潜在「進軍の勲」時間経過によって威力アップ(最大16%)、が追加されました。どのぐらいの時間が掛かるのかはこの記事を書いている時点でははっきりしませんが、TMG接着のしやすいGuHuなら結構強いと思います。ただ、オービット武器やクイーンヴィエラでPP回復、ということはやりづらくなるので、リングなど他の手段で補いたいところです。(PP周りが貧弱なのがサブHuの弱点なのです)

 

最後に特殊なTMGを紹介しましょう。

フォルニスフィジス ★13

2017年のバレンタイン緊急でドロップ、シートが展開されたTMGで、潜在能力が特殊です。「属性追従・光闇」敵の弱点属性が光・闇・この武器の属性(例えばこの武器が炎属性だった場合は炎)だった場合、威力+14%、HP回復1%(1ヒットの回復上限50)です。相手の弱点属性が合えば高い火力にHP回復までついてくるという、とても強力なTMGです。ゴリ押ししても簡単には倒れません。また、フォルニスシリーズ共通の特殊能力因子「フレイズ・ウィーク」も強力で、弱点属性威力+2%。
残念ながら、現在では新規の入手は困難で、誰かがバレンタイン2017トリガーをはってくれるのを待つしかありません。私も、もっといろんな属性のを作っておくべきだったと後悔しています。

ギクスカフィール ★13

いわゆるギクスシリーズのTMGで、潜在能力は「闘志の昂揚」時間経過で最大20%威力上昇(初期値6%、1秒ごとに0.28%上昇)、ダメージを受けるとリセット、です。ガチ盛りした錬成開花ゼイネ・クリファドでもこれの威力最大に並ぶか並ばないか程度であり、とても高い最大火力を誇ります。が、完全ノーダメというのはやはり難しく、武器切り替えでもリセットされてしまうところがネック。シートの展開期間も終了しているので、アムドゥスキアのアルティメットクエストか現在展開中の期間限定常設のうち「アンガ・ファンダージ」のでるEp3か4で直ドロを狙うしかありません。

20170709121951.jpg
ミストールオービット ★13

オービットシリーズのTMGで、潜在能力は2つ。「機動応変・一式」納刀時PP回復速度+200%、抜刀時PP自動回復停止、攻撃時のPP回復量+60%、威力+13%、「機動応変・二式」納刀時PP回復速度ー60%、抜刀時PP自動回復+20%、攻撃時のPP回復量+20%、威力+8%、です。このうちメジャーなのは「機動応変・一式」で、俗に「一式オビ」などとも呼ばれています。納刀時のPP回復がとても速いので、PPを急速に回復する手段として使われ、「オビ電池」などとも言われています。武器としての性能も悪くはありませんが、やはり抜刀中はPP自動回復が止まってしまうのでやや扱いにくいようです。また、Guのスキルとの噛みあわせが悪く攻撃時のPP回復量+60%はあまり生かせません。それでもSFらしい見た目を気にいって武器として使っている人もいる模様。
Gu用のオービットはARのスクヴァールオービットもありますが、重要スキル「ショウタイム」の発動を邪魔しない点でこちらの方が優れています。一方で、ARとオビ枠を圧縮できて武器パレットの都合がよい、またサブRaでRaの代役をする場合にはWBを保持しなければならない=武器持ち替えができないので、オビARのほうが「電池」機能を使える、といった点はスクヴァールオービットの方が優れています。
Guであればどちらかは持っておきたいですが、結局どちらがいいかと言えば……両方持ってるといい、と言いたくなります。しかし、ARのほうはシートは終了しており、緊急クエストの「採掘基地防衛訓練:VR」で直ドロを狙うほかなく、そもそもそのVR訓練自体ほとんど来ない現状では、結局オビTMGを取得するしないと思われます。TMGは「採掘基地防衛戦:終焉」での直ドロか、各種防衛戦やバッジ交換で手に入る「星繋石プレアデス」60個と終焉やバッジ交換などで手に入る「光輝片トラナ」30個で交換します。なお、交換品は属性値20です。
なお、PP回復用にのみ使う場合は潜在Lv.3を開放していればよく、属性も強化値も上げる必要がありません。つまり強化+0、属性値20(交換品なら)、潜在Lv.3でOKです。
オビ電池はPP周りが格段に楽になるので、ほとんど必須と言っても過言ではない代物です。ぜひとも入手しましょう。

 

さて、ここまで私の注目するTMGに関していろいろ述べてきましたが、まとめると……

1.やはり今もっとも旬なのは「錬成開花」ゼイネ・クリファド。
  メインGuならぜひ作ろう!
2.そこまでは……というなら祝福ゼイネでも十分強いよ!
  オフス・アストラ・ユニオンを持ってればそれでもいいね!
3.緊急に頼らずじっくり作りたいなら錬成進化アウラ、
  アリーナ通いがイヤなら虚細氷もあるよ!
4.ちょっとクセがあるけど、
  強化ヤマトでアップグレードされた武器やギクスもいいね!

5.オービット武器はぜひとも手に入れよう!

こんな感じですね。まずはメインのTMG1つと、オービット武器を備えるところから始めましょう。

やっぱり文字ばっか……そしてやっぱり長いですね。
TMGはメインウェポンだからシカタナイネ( ̄ー ̄)+
次回はARやガンスラ、リングなどについて語ってみたいと思います。

それではまた(´ー`)ノシ

ページ移動

コメント

塊素

うーむ、やはり今ならゼイネシスバルカンをそろえたほうが賢明か。EP5が来たらまた新しい武器が来るんだろうなとは思いつつ、揃えられるものは揃えないと。……問題は特殊能力付けのほうかもしれないがね;

  • 2017/07/17 10:22:52

Mk-79

まあEP5でゼイネ即死……はないでしょう(*´Д`*)
少し大げさですが★14にも迫る火力とも言われてますしね。特殊能力については、レセプター類がかなり値下がりしてるので、意外と安く済むかも。錬成開花用のドカ盛り仕様だとまた違いますが……

  • 2017/07/18 02:21:27

コメント登録

  • コメントを登録するにはログインしてください。

ユーティリティ

2019年10月

- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

新着画像

Feed